~格安で南国セブ島にゴルフ場付きの別荘が持てる!~【タイムシェアという新しい不動産の持ち 方とは】

当セミナーでは、フィリピン・セブ島での「タイムシェアという新しい不動産の持ち方」をご提案しています。

タイムシェアとは1年間を52週で分けて週単位でリゾートホテルを所有できるシステムです。宿泊費は毎回”無料”ですので、中~上級ホテルを休みのたびに利用することを考えれば、かなり経済的です。

また、タイムシェアの物件はしっかりと不動産登記がされますので、資産的な価値も生まれますし、子供や孫の代まで相続することや他者への貸し出し・売却ということも可能です。

フィリピン・セブ島のタイムシェアサービスは、ハワイなどの大手の同じサービスよりもかなり低価格でのお求めが可能なので、とてもリーズナブルに海外の別荘のオーナーというステータスを得ることができます。

日本のゴルフ雑誌や媒体でも掲載されているこの新しい事業を一足先に掴むチャンスです。

【こんな方にオススメ】

・「南国でのんびりとゴルフがしたい!」
・「語学留学がしたい!」
・「資産運用の手段として海外の不動産を持ちたい!」
・「年に数回南国でバカンスを楽しみたい!」
・「会社の福利厚生で使いたい!

こんなことが学べます

・タイムシェアという新しい不動産の持ち方について
を学ぶことができます。

セミナー講師紹介

早藤 巧先生

早藤 巧


株式会社Days-Works 代表取締役社長
Thrive Mode., Ltd. 代表

大学を卒業後すぐに独立。『正しいお金の知識を多くの人に』というコンセプトの下、
ファイナンシャルアドバイザーとしてライフプランニング・不動産・生損保・資産運用・税金等、幅広い分野のコンサルティングを個人向けに行う。

その後、お金の正しい知識を活かし3社目である『株式会社Days-Works』を設立。
幅広い金融知識を活かし、日本の次なる課題である2025年問題に向けた新たな取り組みとして、海外不動産の新しい買い方を提案。

受講の前にご確認ください

本セミナーは、
・年収500万円以上の方
・30歳以上の方
を対象とさせていただいております。