渋谷
2018 / 7 / 21(土) 14:00~15:30

誰でも簡単に年金42%増!それでも足りない老後資金。30代40代のあなたが今するべき将来対策とは?!

  • 資産形成
  • 資産運用
  • 節約・貯蓄
  • 節税
  • 確定拠出年金
  • 講師:成瀬 顕史
  • 開場時刻:開催時刻の30分前
  • 会場:株式会社TAPP セミナールーム
    〒150-0002
    東京都渋谷区渋谷2丁目11-6 ラウンドクロス渋谷 5階

JR渋谷駅東口・地下鉄渋谷駅ヒカリエ方面出口より徒歩7分
地下鉄表参道駅B3出口より徒歩11分

セミナー内容

【30代40代の会社でお勤めをされている方に知っていただきたい内容です】

あなたは、将来いくらの年金をもらえるのか知っていますか?

もしすぐに答えられない方がいらっしゃれば以下をゆっくりと読み進めてみてください。

---

【年金だけではまかなえない】と言われている老後資金。
しかし大前提として、年金はあなたの老後を強力にサポートしてくれる大切なお金です。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は年金受給額を42%も増やせる賢い方法があるのです。
本セミナーでは、ルールさえ理解してしまえば誰でもできる、簡単に年金を42%増やせる方法をお伝えいたします。

しかし、、、

今まで約2,000名以上の会社員の方にセミナーをお届けして参りましたが、
ご自身の将来と真剣に向き合っていらっしゃる方ほど、
「老後資金のリアル」を体感されています。

どういうことかと申しますと、
シンプルに、年金が42%増えたとしても、
将来必要なお金はまだまだ足りないのです。

仕事がお忙しい方ほど「こういった知識を学ぶ時間を作ることが難しい」というのが現状なのではないでしょうか。
本セミナーでは、そんなお忙しい方のために
・年金受給額を42%増やす方法
・それでも足りない不足額はいくら?
・具体的に不足額をどう補っていくのか?

その具体的な方法を【公的保険アドバイザー】の資格を持つファイナンシャルプランナーが90分で徹底解説し、一つでもあなたの悩みが解決されることを保証いたします。

もしあなたが、
・将来、自分がいくら年金をもらえるのかすら把握できていない。
・年金だけでは老後資金がまかなえないと実感している。
・何かしら資産運用を始めたいと思っている。

一つでも当てはまるものがありましたら
本セミナーはあなたの将来対策にとてもお役立ちできる内容となっております。

GPIFや日本年金機構、講師ご自身の家計をモデルにした解説など、
具体性のある説明がわかりやすくおもしろい!!と評判の内容。

なぜ今、資産運用が必要と言われているのか、年金の受給額をしっかりと把握することでその明確な理由がわかります。

※ご自身の年金受給額をしっかりと把握されている方は、なおさら将来必要となる老後資金のリアルを実感されていることと思います。あなたが50歳までにやっておくべき資産運用が学べる【アットセミナー限定掲載】のセミナーです。

こんなことが学べます

●第一部●
【公的保険アドバイザー】がご自身の家計をモデルに年金制度を徹底解説!
・年金が不足しているってどういうこと?実際いくら受け取れるの?
・老後に必要な資金ってどれぐらい?
・誰でも簡単に年金を42%増やせる方法とは?

●第二部●
それでも足りない老後資金!
30代40代を迎えたあなたが50歳までにやっておくべき将来対策!
・資産家の9割以上が実践している資産3分法とは?
・お金が増える人と増えない人の「お金の使い方」
・年収400万円でもできる!自己資金ゼロで始められる資産運用とは?

●第三部●
コンサルタントと一緒に復習&相談タイム
老後の必要資金がわかったら、あとは不足分を補うために具体的に行動するだけ。
復習&相談で、今できること、すべきことを明確化!

~参加者の声~
30代男性 
「ただ漠然と投資を始めなくてはと思っていたけど、年金の受給額を把握できたことで、改めて投資の必要性を感じました。」

40代女性 
「ねんきん定期便をきちんと見ようと思った。私に必要な資産運用の方法を考えてもらえてよかった。」

30代女性 
「成瀬先生の家計をモデルにした解説がわかりやすく、自分ごととしてイメージすることができました。」

参加特典

本セミナーでは、講義内容を更に深めていただくために
後日での個別相談も承っておりますので、
ぜひご活用ください。

講師のご紹介

成瀬 顕史

[ファイナンシャルプランナー]

■所有資格
公的保険アドバイザー(公的保険アドバイザー協会認定)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
損害保険販売資格者
銀行代理業取扱資格者
IWPAウエディングプランナー日本資格
(一般社団法人IWPA国際ウエディングプランナー協会認定) 

民間保険会社に入社後、FP資格を取得し、生命保険・損害保険や資産運用などを含めた総合的なアドバイザーとして勤務する傍ら、ウエディングプランナーの顔も併せ持つ。
保険見直しのタイミングともいわれる「結婚」という人生の節目に立ち会い、そこから生涯
のライフプランニングをお手伝い・アドバイスしている。

また、公的保険アドバイザーの資格も取得。
公的保険について、深く理解することは投資への第一歩に重要であると説く。
「年金は立派な金融資産である」と唱え、自身の家計をモデルに年金の受け取りをライフプランに重ねていく解説が分かりやすいと参加者からも評判で、セミナー講師としても活躍中。