大阪
2019 / 6 / 28(金) 19:00~20:30

【買ってはいけない!】マイナス収支不動産のリスクとプラス収支不動産の魅力を伝える不動産セミナー

  • 資産形成
  • 資産運用
  • 節約・貯蓄
  • 節税
  • 講師:鎌田斉
  • 主催会社:株式会社Tトラスト
  • 開場時刻:開催時刻の15分前
  • 会場:AP大阪駅前梅田1丁目
    〒530-0001
    大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル地下1F

JR「大阪駅」中央南口より徒歩約2分
JR東西線「北新地駅」東改札口より徒歩約3分
地下鉄御堂筋線「梅田駅」南改札より徒歩約2分
地下鉄四つ橋線「西梅田駅」北改札より徒歩約3分
地下鉄谷町線「東梅田駅」中東改札・中西改札より徒歩約2分
阪急「梅田駅」2F中央改札口より徒歩約5分
阪神「梅田駅」東・西改札口より徒歩約2分

※セミナー詳細はこちら:https://bit.ly/2wilhvy

セミナー内容

不動産投資を考えている人にまずお伝えしたいこと。

それは『マイナス収支物件』は絶対に買ってはいけない、ということです。

マイナス収支物件とは、ローンの返済額や管理費などの支払い額が月々の家賃収入よりも上回っている物件のこと。

不動産業者はそれを
「毎月5000円の持ち出しでも『生命保険』の代わりになるから大丈夫!」
「節税になるので結果的にプラスです!」
などと都合よく話しますが、それは全くの間違いです。

単に不動産販売業者が過大な利益を物件販売価格に乗せているが故にマイナス収支の物件が生まれ、あろうことかそれが都内ワンルームマンションの”常識”となっている風潮さえあります。

マイナス収支物件を購入するということは、その後30年に渡って毎月のあなたの家計を苦しめます。
これが「ワンルームマンションに投資してはいけない」と昨今吹聴される理由なのです。

しかし、それが逆にプラスの収支であれば状況は180度変わります。

・毎月数千円ではあるが収入が増える
・フルローンのため自己資金の持ち出しは不要
・団信(団体信用保険)を活用した生命保険的なメリットは同じ
・プラス収支のためその分を繰り上げ返済し早期に完済することも可能
・早期完済すれば家賃収入はまるまる不労所得に
・残債の減りが早くなるため売却も容易

と良いことづくめです。

そもそも都内ワンルームマンションは(一般的に)マイナス収支ということを除けば
・物件ニーズが高いため空室リスクが低い
・買い手が多いため売却が用意
・構造がしっかりしているため災害などにも強い
など数多くの利点があります。

本セミナーの講師は不動産業界歴10年のプロフェッショナルである三浦正史。
温和で柔らかな物腰で分かりやすく不動産投資に関心のある方向けに0から不動産投資についてご説明します。

不動産投資経験のない方が基礎となる知識を習得するのに最適な内容で、

1.そもそもマンション経営の仕組みとは?
2.マンション経営のメリット・デメリット
3.良い物件の見分け方・見つけ方

など基本的な知識を習得することが出来ます。

更になぜマイナス収支物件が危険なのか、プラス収支物件に投資することで安心な老後を実現するための具体的な投資戦略まで分かりやすくご説明します。

こんなことが学べます

※本セミナーは不動産投資による長期目線での正しい資産形成を実現するため20~40代の方のみを対象としております。

1.こんなワンルームマンションは絶対投資してはいけない!
2.そもそもマンション経営の仕組みとは?
3.マンション経営のメリット・デメリット
4.良い物件の見分け方・見つけ方
5.売却の出口戦略

参加特典

参加者全員にスイーツをご用意しております。
※画像はイメージです。

また本セミナーでは、講義内容を更に深めていただくために
後日での個別相談も承っておりますので、
ぜひご活用ください。

講師のご紹介

鎌田斉

[宅地建物取引士]

株式会社Tトラスト開発・仕入事業部 主任
昭和58年生。岩手県出身。
旅行関係の専門学校を卒業の後、22歳自らの夢を叶えるため単身上京。
慣れない都会の生活ながら高級クラブのボーイを務めながら数々のお客様から世の中の趨勢や変化を肌身で感じる毎日を送る。
その後、生活に必要な衣食住で大きな市場が動く住(不動産)の分野で身を立てることを決意し一念発起。
不動産賃貸系のベンチャー企業で10年間賃貸営業に従事し、その間に宅建士免許を取得。
その後より深い見識と経験を積むためTトラストに転職、不動産仕入れ部門の責任者となり現在に至る。

趣味は国内旅行取扱主任者を取得するほどの旅行好きも相まって温泉めぐり。
特技は毎朝5時半に起床すること。