横浜
2019 / 10 / 20(日) 11:00~13:00

法のプロから教える失敗事例から学ぶ投資不動産のいろは♪

  • 資産形成
  • 資産運用
  • 節約・貯蓄
  • 講師:山村 暢彦
  • 主催会社:株式会社湘建
  • 開場時刻:開催時刻の15分前
  • 会場:みなとみらいセンタービル19階(株式会社湘建セミナールーム)
    〒220-0012
    横浜市西区みなとみらい3-6-1

◆東急東横線直通運転みなとみらい線「みなとみらい駅」4番出口直結
◆JR京浜東北線・横浜市営地下鉄「桜木町駅」徒歩約11分

セミナー詳細はこちら:https://bit.ly/2AMOuRh

セミナー内容

「不動産投資」といっても、投資の目的、かける時間、必要な知識量等々によって、どんな投資スタイルが良いかは、人それぞれ異なります。
その中でも、「一棟マンション投資」と「区分所有マンション投資」のどちらが良いのかは、永遠のテーマです。

今回、弁護士の専門家を交え、多角的な視点で検討する、座談会のようなセミナーを企画しました。
不動産投資に興味をもっている方は、一度情報収集も踏まえご参加いただければと思います。

こんなことが学べます

・一棟マンション投資を始めたい人
・区分所有マンション投資に興味がある人
・弁護士等専門家の不動産投資の捉え方を知りたい人
・不動産投資のメリットを確認したい人
・不動産投資の危険性を検討したい人
このように、不動産投資に興味をもっているけれども、一歩踏み出せない方や、不動産投資を始めているけど、改めて一棟マンションと区分所有マンションのメリットデメリットを把握したい方、このような方はご参加ください。

少人数での座談会のような形で、専門家と気軽に相談することができます!

参加特典

弁護士の緊急相談カード


講師のご紹介

山村 暢彦

[現役弁護士]

中央大学法務研究科 卒業
司法試験合格
実家の借家経営などを通じ、「身近に存在する不動産トラブルを解決したい!」との思いから弁護士を目指し、不動産法務に注力し、専門性を有する。
不動産会社、リフォーム会社等の不動産業の多数の顧問弁護士を務める。
実務経験を積む中で、法律問題は、病気と違って「気付かない」ことが多いとの想いから、情報発信にも注力し、FMラジオ出演、セミナー講師等多数経験。