外苑前
2019 / 11 / 27(水) 19:00~21:00

【対象:本気で学びたい方】営業マンが120%知らない収益物件の見抜き方!【講師は一流不動産鑑定士】

  • 資産形成
  • 資産運用
  • 節約・貯蓄
  • 相続税
  • 講師:吉野壮平&大槻登清也
  • 主催会社:株式会社ジーイークリエーション
  • 開場時刻:開催時刻の30分前
  • 会場:ジーイークリエーション セミナールーム
    〒107-0062
    東京都港区南青山2-26-37 VORT外苑前Ⅰ 2F

地下鉄/銀座線「外苑前」駅1a番出口すぐ
テラスがおしゃれなスタバのビルです。

※セミナー詳細はこちら:https://bit.ly/2Pdx2Oj

セミナー内容

【対象 : 本気で学びたい方】
不動産営業マンが120%知らない収益物件の見抜き方!
〜あなたが今検討している物件は本当に収益を生んでくれますか?〜

本セミナーは、
・現在不動産投資を検討中の方
・すでに物件の提案を受けたことがある方
など、不動産投資を検討されていらっしゃる方にオススメの内容です。

講師にお招きするのは「一流不動産鑑定士&一級建築士」の2名の不動産投資の超プロ!
これから不動産投資に挑戦される方に合わせて内容を噛み砕いて分かりやすくお話しいたします。

---
▼以下に1つでも当てはまる方はぜひ1度ご参加くださいませ。

・営業マンに物件を提案されていて、「本当に良い物件なのか」を知りたい。
・不動産投資をはじめる前に、1度本格的な内容を教えてくれるセミナーに参加してみたい。
・なぜ不動産投資がお任せでほったらかしと言われているのか、真相を知りたい。
---

【本セミナーのポイント】
①失敗する不動産投資の原因と対処法
②物件選びのポイント
③物件調査の重要性

【ポイント解説】
①失敗する不動産投資の原因と対処法
「失敗する不動産投資の原因って?」
→9割以上はキャッシュフローの見込み違いが原因
→「予想外の出費」をきちんと把握しておくことで解消できます。
→「予想外の出費」にはどんなものがあるのか、本セミナーでじっくり解説いたします。

②物件選びのポイント
「新築・築浅・築古の投資効率の違いって?」
・新築 - 土地仕入れ代と建築コストのほか、借入利息や開発利益が含まれる
・中古 - インカムアプローチ(年間賃料収入÷還元利回り)で決まる
→などなど、築年数の違いや区分と一棟での違いなど、正しい情報を分かりやすくお伝えいたします。

③物件調査の重要性
「収益不動産の成功のカギは物件調査」
・前所有者の管理費滞納は大丈夫?
・家賃滞納や隣人トラブルの有無などは確認済み?
・立地条件は大丈夫?
・設備機能は陳腐化してないか?
・相場価格より高値で提案されていない?
・売却想定価格は確認済み?

など、営業マンが教えてくれない大切なポイントを丁寧に解説いたします。
---
講師のご紹介

▼吉野 壮平(不動産鑑定士)
【略歴】
昭和45年2月生まれ 徳山大学経済学部経済学科卒業
不動産鑑定士(第9568号)、宅地建物取引士、AFP

【主な執筆歴】
・全国宅地建物取引業協会連合会 キャリアパーソン公式テキスト
・大成出版社「実践重要事項説明の手引(加除式)」
・月刊不動産流通「宅建業者が知っておくべき重説に関する調査実務」
・神奈川県宅地建物取引業協会広報「物件調査のポイント」
ほか。

▼大槻 登清也(一級建築士)
【略歴】
昭和43年2月生まれ、東海大学工学部建築学科卒業
一級建築士[登録番号](第288060号)

【主な執筆・講師歴】
・一般社団法人 不動産流通経営協会(FRK)平成30年版重要事項説明書式監修
・一般社団法人 不動産流通経営協会(FRK)売買契約書等標準化ワーキング
・全国宅地建物取引業協会連合会 安心R住宅審査業務
・税務大学評価実務研修(第1回~8回)
・税務大学評価特別研修(第4回)

こんなことが学べます

【こんなことが学べる】
①失敗する不動産投資の原因と対処法
②物件選びのポイント
③物件調査の重要性

【ポイント解説】
①失敗する不動産投資の原因と対処法
「失敗する不動産投資の原因って?」
→9割以上はキャッシュフローの見込み違いが原因
→「予想外の出費」をきちんと把握しておくことで解消できます。
→「予想外の出費」にはどんなものがあるのか、本セミナーでじっくり解説いたします。

②物件選びのポイント
「新築・築浅・築古の投資効率の違いって?」
・新築 - 土地仕入れ代と建築コストのほか、借入利息や開発利益が含まれる
・中古 - インカムアプローチ(年間賃料収入÷還元利回り)で決まる
→などなど、築年数の違いや区分と一棟での違いなど、正しい情報を分かりやすくお伝えいたします。

③物件調査の重要性
「収益不動産の成功のカギは物件調査」
・前所有者の管理費滞納は大丈夫?
・家賃滞納や隣人トラブルの有無などは確認済み?
・立地条件は大丈夫?
・設備機能は陳腐化してないか?
・相場価格より高値で提案されていない?
・売却想定価格は確認済み?

【第1部】
不動産鑑定士と一級建築士が教える、
営業マンが120%知らない収益物件の見抜き方!
〜あなたが今検討している物件は本当に収益を生んでくれますか?〜

【第2部】
32年の業界経歴を持つ主催ジーイークリエーション代表による
「本セミナー限定物件のご紹介」

【第3部】
個別のご相談会(参加自由)

参加特典

「Uber FP〜あなたの第一歩を応援するために〜」

セミナーで学んだ知識とノウハウを気軽に実践していただけるように、

あなたのお職場やご自宅の近くまで
ファイナンシャルプランナーを派遣するサービス(Uber FP)を行なっております。

ぜひご利用くださいませ。

講師のご紹介

吉野壮平&大槻登清也

[株式会社ときそう代表取締役、不動産鑑定士、宅地建物取引士、AFP、一級建築士]

▼吉野 壮平(不動産鑑定士)
【略歴】
昭和45年2月生まれ 徳山大学経済学部経済学科卒業
不動産鑑定士(第9568号)、宅地建物取引士、AFP

【主な執筆歴】
・全国宅地建物取引業協会連合会 キャリアパーソン公式テキスト
・大成出版社「実践重要事項説明の手引(加除式)」
・月刊不動産流通「宅建業者が知っておくべき重説に関する調査実務」
・神奈川県宅地建物取引業協会広報「物件調査のポイント」
ほか。

▼大槻 登清也(一級建築士)
【略歴】
昭和43年2月生まれ、東海大学工学部建築学科卒業
一級建築士[登録番号](第288060号)

【主な執筆・講師歴】
・一般社団法人 不動産流通経営協会(FRK)平成30年版重要事項説明書式監修
・一般社団法人 不動産流通経営協会(FRK)売買契約書等標準化ワーキング
・全国宅地建物取引業協会連合会 安心R住宅審査業務
・税務大学評価実務研修(第1回~8回)
・税務大学評価特別研修(第4回)