新宿
5 / 9(日) 14:00~15:30

【来場特典付】資産2億円の投資家登壇! 私が不動産で経済的自由を手に入れた方法

  • 資産形成
  • 資産運用
  • 講師:台場 史貞
  • 主催会社:株式会社日本財託
  • 開場時刻:開催時刻の20分前
  • 会場:新宿サンエービル13Fセミナールーム
    〒160-0023
    東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル13Fセミナールーム

新宿駅西口徒歩5分

※セミナー詳細はこちら:https://bit.ly/3tLJmqG

セミナー内容

【こんな方におすすめのセミナーです】
・老後のお金に関する心配を解消したい
・コロナ禍を受けて本業の収入だけでは不安を感じる
・早期リタイアして自由な生活を実現したい
・実際に不動産投資を実施しているオーナーの実情を知りたい
・『金持ち父さん 貧乏父さん』の本の考え方を実践したい
・手間暇なく安定した副収入を手に入れたい
・マンション投資を始めたが次の物件をどのように増やせばいいか知りたい

ーーーーーーーーーーーーーー
新型コロナウイルスの影響による中小企業の経営破たん(コロナ破綻)が相次いでいます。
東京商工リサーチによると、全国で累計1,257件のコロナ破たんがあり、今年2月は122件、3月は月別最多の139件の破たんが判明しているようです。さらに4月は9日までに前月を上回るペースの60件の破たんが判明しているようです。

いまあなたの業界・業種がコロナの影響をあまり受けていないとしても、他人事ではありません。
所得税の増税や各種控除の減少、社会保険料の増加で同じ額面収入でも得られる手取り額は年々減少しています。

こうした不安定な時代に「サラリーマン」という一つの収入に依存した生き方のままで、良いのでしょうか。

こう問いかけるのは、サラリーマンとして働きながら不動産投資を始め、現在はセミナー講師として活躍する台場史貞氏です。台場氏は、現在では東京都内を中心にワンルーム16部屋を所有。総資産2億円超・月々の家賃収入約100万を得ているという台場氏は、「自分は不動産に救われた」と語ります。

働きながら早いうちから資産形成に取り組み、「経済的自由」を手に入れれば、その後の人生の選択肢は広がるでしょう。
不運で会社からの収入がなくなっても、築いてきた資産から不労所得を得ることができます。
自身もサラリーマンとして波乱万丈のキャリアを歩んできたと言う台場氏が、経験に基づいてコロナ禍でも不動産からの安定収入を得ることができる経済的自由へ至る方法を解説します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■セミナー来場参加で書籍プレゼント!■
新宿駅すぐの会場で行われるセミナー来場参加の方に
もれなく、講師の台場氏の書籍『私が東京の中古ワンルーム投資で自由な人生を手に入れた方法』
を差し上げます!
さらに、セミナー後、個別のご相談にお申込みいただいた方には、
講師の台場史貞氏の最新刊
『サラリーマンを辞めたくなったら読む不動産投資の話』
も併せてプレゼントいたします!

【主催】日本財託グループ
日本財託グループでは「東京」「中古」「ワンルーム」に特化し「第二の年金」としての不動産投資をご紹介。
現在、8,500名以上のオーナー様から23,000戸以上の賃貸管理を承っています。
私たちは1日でも早くオーナー様に日割り家賃をお届けするために、早期の空室解消に徹底的にこだわり、コロナ禍にも関わらず、年間を平均した入居率は98%以上、平均空室期間は27.4日(2020年:都内管理物件)を実現。『管理を通じて 一生涯のお付き合い』―それが当社の経営理念です。

こんなことが学べます

【このセミナーで学べること(一部)】
・不動産投資がストレス地獄のサラリーマンを救う
・台場式 不動産投資の10+1の掟
・不動産投資の闇を乗り切る8つのポイント
・このような物件には投資しない!
・なぜ「東京・中古・ワンルーム」なのか
・最初の1戸のはじめ方
・資産が資産を生むマンション投資法『レバレッジの黄金率』とは
・利回りと金利が逆転しても、『貯めて買うより借りて買う』べき理由
・時間を有効活用する繰り上げ返済とレバレッジ活用術 など

台場史貞氏からのお話しの他、主催社・株式会社日本財託のコンサルタントより、経済的自由を手に入れるための

【会場】
新宿サンエービル13階セミナールーム
新宿区西新宿1-22-2(各線新宿駅徒歩5分)

参加特典

■セミナー来場参加で書籍プレゼント!■
新宿駅すぐの会場で行われるセミナー来場参加の方にもれなく、講師の台場氏の書籍
『私が東京の中古ワンルーム投資で自由な人生を手に入れた方法』
を差し上げます!

さらに、セミナー後、個別のご相談にお申込みいただいた方には、
講師の台場史貞氏の最新刊
『サラリーマンを辞めたくなったら聞く不動産投資の話』
も併せてプレゼントいたします!

講師のご紹介

台場 史貞

[元サラリーマン投資家]

1958年生まれ。愛知県瀬戸市出身。
名古屋の理系大学卒業後、エンジニアとして就職するが、自分では回避できない理由が発生し、3度の転職を重ねて4つの会社を渡り歩く波乱万丈のサラリーマン人生を経験。
バブル期の前後、当時〝財テク〟といわれていた金融商品を中心に、株式・金投資を交えて運用をはじめる。
会社に依存しすぎた自分の経済状況から脱却すべく、2004年に安全性を重視した中古マンション投資を開始。
手取り70万円/月以上の不労所得を確保後、両親の入院を期に2016年末にサラリーマンを早期退職。
不動産セミナーに120回以上登壇し、経験を生かし先輩投資家の一人として相談に来られた方を幸せに導くことをライフワークとしている。

著書:「サラリーマンをやめたくなったら読む不動産投資の話」「私が東京の中古ワンルーム投資で自由な人生を手に入れた方法」など(いずれも秀和システム)

メディア出演:・NHK「クローズアップ現代+」
       ・神奈川新聞・財界 など