新宿
2018 / 2 / 23(金) 16:00~18:30

【プレミアムフライデー特別開催!私にも不労収入生活が!】社会人が基礎から学ぶ不動産投資セミナー:初級

  • 資産形成
  • 資産運用
  • 節税
  • 相続税
  • 講師:森本 大輔
  • 開場時刻:開催時刻の30分前
  • 会場:リアネスト新宿セミナー会場
    〒160-0022
    東京都新宿区新宿5-16-11 新宿光ビルディング8F

【都営新宿線、副都心線、丸の内線】E2出口を出て左隣の花園神社の斜め前にある信号を渡り、 セブンイレブンがあるビルの8Fにセミナー会場がございます。
【JR線】新宿駅 徒歩10分
【都営大江戸線、副都心線 】「東新宿駅」 徒歩7分

セミナー内容

≪「投資(ファイナンス)教育=お金のお勉強」は世界で当たり前?≫

  貯金=プラスイメージ 投資=マイナスイメージ
このようなイメージをお持ちの方も多いと思います。

しかし、米国や英国では、投資教育を中学校の義務教育で行っています。
実は、日本政府も「貯金から投資へ」と、貯蓄ではなく投資を推奨しています。
各国が私たち国民へ投資を教える理由は何なのでしょうか?

「先のことだから何も考えていないけれど、私の老後は一体どうなってしまうんだろう?」
「(公的)年金はいくらもらえて、そのうち老後の生活費にはいくら位かかるの?」
こんな心配は、実はほとんどの方が持っているはずです。

「やらなきゃいけないのかも知れないけれど、投資なんてやったことないし、そもそも失敗なんてしたくない」

そんな人のためのセミナーを、この道の専門家からお届けします。

≪なぜ「マンション経営」なのか?≫

普通に過ごしている私たちでも、リスクがある上に難しくて分かりづらい「投資」なんてものをしなければいけないのでしょうか?

日本の財政が逼迫してきていることに加え、これからは少子高齢化で税収の減る問題もあるため、税金で賄われる公的な年金だけでは、場合によっては生活そのものも厳しくなってしまう可能性があるからです。
また、仮に生活はできたとしても、思い描いていたセカンドライフには遠く及ばなくなってしまう可能性もあります。

皆さんが就職した時、60歳までは働いて、61歳からは年金生活というのが常識ではなかったでしょうか?
ところが年金の支給年齢が高くなってしまったために、年金生活は65歳からと、現在では常識も変わりつつあります。

こうした時代背景を踏まえて、このセミナーでは「なぜ投資が注目されているのか?」からお話します。

≪マンション経営はいま注目の投資方法です≫

適切な投資教育を受けることによって人は、勝つか負けるかでしかないハイリスクな投機商品に手を出すのではなく、
ローリスクミドルリターンの長期投資へ向かっていくと言われています。
その中で注目されているものの一つがマンション経営なのですが、よく注意することが肝心です。

≪成功の傍ら、失敗も多いのがマンション経営≫

マンション経営も投資である以上、知識もない状態で誰もが成功するような良い話ではありません。
それに、「なぜ迷惑な営業電話はマンション経営ばかりなの?」と、疑問や抵抗を持っている方もいるのではないでしょうか?

マンション経営に何よりも必要なのは、失敗しないための適切な情報を得ることです。

誰も教えてくれないような隠れたノウハウを得ることで初めて、成功するマンション経営が可能になってくる訳です。

こんなことが学べます

『私が、投資マンションを持ったらどうなるの?』
『お金もないし、私には無理なんじゃないかな?』
そんな人の為のマンション経営セミナーです。

現在、給料が下がってきてるし、退職金もいくら貰えるかも分からない時代。
80%の人が将来に不安を感じているそうです。
こんな時代だからこそ、自分自身で何か対策を!

将来の年金支給額から、老後にかかる生活費まで初歩の初歩から
お話し致します。

予備知識ゼロでも安心のセミナーです。

参加特典

本セミナーでは、講義内容を更に深めていただくために
後日での個別相談も承っておりますので、
ぜひご活用ください。

講師のご紹介

森本 大輔

[住宅ローンアドバイザー]

株式会社リアネスト 専任講師
株式会社リアネスト入社後,5年以上セミナー講師としてマンション経営のいろはを伝える傍ら、
お客様の相談業務から物件仕入、融資紹介、保険相談等、幅広い活動を行いマンション経営を考える
オーナー様を一からサポート。
現在では年間200回以上のセミナーを繰り返しており、安心して行えるマンション経営のやり方を
多くの方々に伝える活動を行っている。
生命保険に関しては、販売する事は少ないですが、募集人の資格を取得し、保険の知識をレクチャーしています。
その為、例えば子供が独立し、生保の備えが少なくてすむといったケースでは、2つの保険を一つにまとめ、
月々の保険料負担を減らすといったアドバイスも行っています。
又、不動産投資を始められる方は、今加入している無駄な死亡保障はカットし、必要な医療部分を付与する等一人一人の方にあった見直しをアフターフォローとして行っております。