「占いはあまり信じないけど、風水は気になる」
「せっかく買い替えるなら、運気が上がる財布にしたい!」
「お金が貯まりにくい色があるって本当?」

四柱推命や手相、星占い、タロットなど、占いと言われるものはたくさんあります。そんな数ある占いのジャンルの中でも、日々の生活になじみ深いのが「風水」です。引っ越すときや家を建てるときなど、方角を調べたり、風水から見た間取りの良し悪しにこだわる人は多いのではないでしょうか。

最近では、芸能人の自宅の間取りを風水師がランク付けするテレビ番組などもあり、さらに風水を気にする人が増えているようです。

しかし、部屋の間取りはそう簡単に変えられるものではありません。そこでこの記事では、風水の中でも気軽に取り入れることのできる、風水の観点から見たお財布の選び方をご紹介します。

お財布の色選び

良いお財布の色は、すでに皆さんご存知かもしれませんが、黄色や金色です。黄色は金運の色と呼ばれており、風水的にも良いことから、新年になると黄色い財布を「金運財布」と呼んで販売するお店もあります。

しかし、一口に黄色といっても、鮮やかな黄色から黄土色のような落ち着いた色まで、バリエーションは様々。金色も黄色の一つとして考えられますし、パステルカラーのクリームイエローも黄色です。

風水的には、同じ黄色でもなるべく落ち着いた色合いの方が良いようです。真っ黄色の鮮やかな色もお金は入ってくるのですが、その分出費も多いのだとか。プラスマイナスゼロになってしまっては困ります。少し落ち着いた黄土色を選んだ方が無難でしょう。

また、黄色のお財布が金運アップに繋がるとされていますが、外側ではなく、お財布の内側部分が黄色い方が良いという説もあります。これなら、好きなデザインのお財布で金運アップが期待できますね。

中には、黄色があまり好きではないという方もいるかもしれません。でも大丈夫。風水において金運アップが期待できる色は、他にもあります。

風水的にはどんな色を選べばいいの?

緑色

黄色の次におすすめしたいのが緑色。緑色は、昇給や給料アップに良い色なのだそうです。また、才能や健康に対しても効果があるそうなので、能力を上げたい方や健康に過ごしたい方は、緑色を選んでみてはいかがでしょうか。

ピンク色

優しいピンク色はいつ見ても可愛らしく、選ばれる方も多い色ですよね。意外に思われるかもしれませんが、実は、ピンク色もお金に縁のある色なのです。

自分がお金を稼ぐというよりは、お金持ちの人やお金を持っている人との縁が繋がりやすくなる色。さらに、ピンク色は恋愛運や結婚運にも効果がある言われていますから、恋愛と金運を同時にアップさせたい人にピッタリです。

黒色

黒は「強い色」というイメージがありますが、落ち着いた雰囲気を好む女性にも愛用される色です。暗いイメージがあるため金運には遠いと思われるかもしれませんが、そうではありません。黒色には物を守るパワーがあるため、お財布の中にあるお金を守ってくれます。

「ちょっと無駄遣いが多いなあ」「最近なにかと出費が多いなあ」と感じているなら、黒色の財布を使ってみてはいかがでしょうか。お金を増やすというよりも、無駄遣いや浪費が減り、お金が貯まっていくかもしれません。

白色

白色は純真無垢なイメージがあり、とてもエネルギーのある色。マイナスのエネルギーを断ち切り、運気を上昇させてくれる効果があるため、全体的な運気を挙げたい方におすすめです。

しかし、すぐ汚れてしまう色でもあるため、常に綺麗に清潔に保つことが重要です。汚れた白い布財布を持っていたら、運気もダウンします。白色のパワーを最大限に引き出すためにも、お財布はいつも綺麗にしておきましょう。

茶色

コツコツとお金を貯めたいなら、茶色がおすすめ。茶色には安定をもたらす効果があるため、一攫千金を狙ったり、臨時収入を期待したりするのではなく、今ある貯金をベースに、地道にコツコツ貯めたいという人に向いています。

お財布はお金の家!大切に整えよう

いかがでしたか?今使っているお財布を新しいお財布に変えてみたくなりますよね。

お財布には愛着があるかも知れませんが、古いお財布を何年も使っているのは、良くないそうです。そろそろ替え時かもしれないですね。せっかくならば、良い時期に良いお財布を変えるともっと運気がアップすると思いませんか?

結婚式や引っ越しをするときには良い日取りを選びますが、実はお金にとっても良い日というものがあります。「一粒万倍日」は、何かを始めるためにはとてもいい日になっていて、物事をスタートするには絶好の日で、お財布を買い替えるのにも適しているそうです。

また「寅の日」も、お金を運ぶと言われている日。そして「天赦日」は、1年のうちに数回しかない、とっても良い吉日です。これらが合わさった日が最も金運が高まるそうです。是非、カレンダーで調べて良い日に財布を変えてみてくださいね。

最後に、お財布を新調したら、大切に整えることも忘れずに!お財布はお金の家です。財布の中が乱れていたら、お金も居心地が悪くて出ていってしまいます。また、新しいお金も入ってきません。お札は向きを揃えて綺麗に収めましょう。レシート類は無造作に入れずにきちんと整頓。神経質になりすぎないように、大切に扱ってくださいね。あなたの金運がアップしますように!

FPさんからひと言

お財布の選び方のように、お金に愛されるためにできる行動にはどんなものがあるでしょうか。

お金としっかり向き合いましょう。

例えば将来について、将来どうなりたいか、何年後にどんな生活をしていきたいかなどを考え、そして行動にうつすことが大切です。

宇野様自身、お財布の選び方で意識していることはありますか?

素材は汚れにくいものを選びます。

それから新しいことを始める時は心機一転、お財布を新しくすることがあります。

ちなみに今はピンクの長財布を使っています。優しいピンクのお財布は、私のお気に入りです。

文・聞き手/@SEMINAR編集部 監修・話し手/宇野泰江